girlsplusについて

ガールズプラスの位置づけ

女子大学生の背中を押そう!をコンセプトに、企業と学生をつなぐイベントを行っています。
結果発表の場として、BAE 倶楽部という学生と企業とママの交流会を企画・運営・集客などを行っています。

貴重な大学生活の中でもっと何かに挑戦できる場を提供することで、
充実した大学生活ができるようガールズプラスは応援していきたいと思います。

ガールズプラスは、各大学から有志で集まったメンバーが活動しています。

参加大学
大阪市立大学、京都女子大学、関西外国語大学...など
その他、多くの大学からのご参加をお待ちしています

学生代表 小路紗彩からのメッセージ

私を含め多くの学生は、学生を終え、社会人に移行する際に、誰かに言われたわけではないのに限定されたレールの上を辿ろうとします。ガールズプラスでは、そんな学生の限りない可能性に焦点を当て、自分らしく輝けるようサポートしています。そのために、これからも学生の視野を拡げ、選択肢を増やすきっかけづくりを行っていきます。

事業内容

(1) 学生・ママ参加費無料の交流会の開催
年間4回(累計参加人数450人)
企業×学生×ママの3つの層からなる交流会
参加した女子大学生にママ、企業の方と繋がることで将来の自分像を見出してもらう。直接顔を合わせることでお互い信頼関係持つことができ、学生の社会人との隔たりを無くす狙いがあります。 (関西の中小企業の雇用促進・ママ雇用の促進・インターン生募集・会社PR)
交流会内容
・正しい名刺の渡し方講習
・協賛企業様からの提供商品についてのマーケティング座談会
・関西で活躍する学生団体の活動発表
・立食での自由交流

(2)学生の意見座談会(月3回 累計人数40人)

(3)企業と学生を結びつけるインターン募集 学生から直接興味のある企業イメージを聞き出し、提携先企業様の中から要望に合うインターン先をご紹介します。

ガールズプラスを運営しているのは、株式会社マザープラスです

運営会社について設立理念